2014年08月

[PC設定]→[ネットワーク]から行える

★ライブラリやデバイスを共有するホームグループの設定
1 [設定]チャームから、[PC設定の変更]を選択し、[PC設定]を表示
2 [ネットワーク]を選択
154-1

3 windows8.1 os[ホームグループ]を選択
4 共有する項目をオフ]から[オン]にスライド
154-2

5 ホームグループに参加するために必要なパスワードが表示
6 パスワードはユーザーに知らせる必要かあるので、書き留めておく
154-3






関連記事:

 この図では示されていないが, Windows 8.1は多くの注目を集めている3Dプリンターや、対応するプリンターにデバイスをかざすだけで印刷を実行するNFC(近距離無線通信)、無線LAN経由でデバイスドライバーのインストールなどを自動的に行い、プリンターを利用可能にするWi-Fi Directワイヤレス印刷、ディスプレイ出力を無線LAN経由で送受信するMiracast(ミラキャスト)ワイヤレスディスプレイなど、多くの新技術にネイティブで対応。これらに対応するデバイスを集めることは難しいものの、今後登場する新デバイスを利用する際はウィンドウズ8.1が必要となるのは確かだろう(図151)。
151
図151:Windowsストアアプリの3D CADから3Dプリンター経由で造形を実行しているシーン(「3D Printing Support in Windows 8.1 Explained」の動画より)





関連記事:



 また、このアプリビューやスタート画面に関しては, 第1章でも触れた「タスクバーとナビゲーションのプロパティ」ダイアログの<ナビゲーション>タブで動作を変更可能だ。例えば「スタート画面」セクションの〈スタート画面への移動時にアブリビューを自動的に表示する>を有効にすると、文字どおりスタート画面ではなくアプリビューが表示される。以前のWindows8.1  OSから使われてきたブログラムフォルダーを整理し、管理するのであれば便利な設定項目となるだろう(図063~064)。

063
図O63:[Win]+[W]キーを押し。検険索チャームに「ナビゲーション」と入力。「タスクバーとナビゲーション」をクリック/タップする

064
図O64:「タスクバーとナビゲーションのプロパティ」ダイアログが起動したら、〈ナビゲーション>タブをクリック/タップで開〈。各種項目を設定した後に〈OK >ボタンをクリック/タップする



関連記事:

↑このページのトップヘ